風俗バイトの見分け方お教えします!

優良店と風俗求人のウソの見極め方!

優良風俗店はこんなお店

風俗バイトを始める時はぜひ優良店に勤めて下さい、なぜなら優良店はお金も稼ぐ事ができるし、待遇がしっかりとしているので続けやすい為です。
優良店を条件「広告宣伝をしっかりと行っている事」です。
まず、優良店とは集客力のあるお店で、集客食のあるお店は広告宣伝をしっかりと行っているお店です。
現在はインターネットが広告宣伝が主流ですが働きたいお店が見つかったら是非ホームページやSNSでお店について調べて、イベントの頻度やサービスを行いお客さんを集めているか調べることが重要です。

また働きやすい優良店であるか見分ける方法として「メールなどの問い合わせに丁寧に答えてくれるか」で判断がつきます。
風俗求人サイトの対応がおざなりなお店は、あまりやる気が感じられずお店も儲かっていない事も多く、返答が早く丁寧な対応が出来るお店が優良店であるといえます。

風俗求人のウソを見抜け!

風俗以外の求人広告にも、誇張された表現やとトップレベルの人間の給料体系を全員に支払っている様な広告が見られますが、風俗求人にも同様のウソや場合によっては業務内容のプレイ自体が異なる事もあるので注意してください。
まず、求人に多い嘘は「最低保証〇万円」と書かれている広告です。
これは、つまりお店に出れば「最低〇万円もらえます」ということですが、年末年始など女の子の人数が揃えにくい時なら、ありうるかもしれませんが毎日でるだけで数万以上保証されている風俗は無いと思った方がいいでしょう。
もっと気を付けて欲しいのは「ダミー店舗」と呼ばれる求人で、実際には存際しないソフトプレイのお店で求人をだして、実際に面接に行くとファッションヘルスで、高条件をちらつかせて働かせようとする広告です。
このような求人を見破るにはネットでホームページを調べたり、地図検索でお店があるかどうか確認してみましょう。


TOPへ戻る